2007年01月06日

本仮屋ユイカが主演の最新映画DearFriends.


本仮屋ユイカが主演の映画、「Dear Friends」が2007年2月3日に公開されます。



本仮屋ユイカは、まじめなマキという高校生役。派手なリナ(北川景子)と正反対の生き方をしてきたが、病気などの困難に立ち向かいながら”真の友情”を見つけ出していく物語とのことです。



主題歌は北海道出身の姉のYOSHIKA(よしか)と妹のTSUGUMI(つぐみ)のHIPHOP・R&B姉妹デュオ、SOULHEADにきまっています。



「Dear Friends」は、yoshiが執筆した携帯小説が原作です。



yoshiについては、ターゲットである10代の女性から支持は得ているが、表現力の乏しさ、物語の幼稚さ、文章の稚拙さ、不必要な性的描写の多さ、愛情描写の貧困さを指摘されることが多く、殆ど全ての評論家に酷評され文学ファンからは忌み嫌われています。



<strong>本仮屋ユイカ</strong>と北川景子が「Dear Friends」で演技で、「世界の中心で、愛をさけぶ」の長澤まさみに匹敵するほど評価を得るかどうかは分かりませんが、映画「Dear Friends」自体は、「世界の中心で、愛をさけぶ」なみに、中身がないのに不用意で押し付けがましい感動で商売が成り立っていると評されるとよそうされます。




2006年12月23日

本仮屋ユイカの画像を見つけた!




本仮屋 ユイカ(もとかりや ゆいか)は、東京都出身の女優で、1987年9月8日生まれの血液型A型。身長166?。スターダストプロモーション所属。






本仮屋 ユイカは、2001年~2002年に3年B組金八先生・第6シリーズに出演、2004年はTV版の世界の中心で、愛をさけぶに上田智世 役で出演。






本仮屋 ユイカは、2005年はNHK朝の連続テレビ小説のファイトに、 木戸優 役で主演、2006年10月、「僕の歩く道」に難病の妹役 大竹りな役で出演している。



本仮屋 ユイカは、2006年から2007年にかけて、主演映画『Dear Friends』、『吉祥天女』、『ラブレター 蒼恋歌』が続々公開され、映画女優としても注目を集めている。





本仮屋 ユイカは、2006年11月25日に写真集 モトカリ屋を発売した。水着の写真は残念だが、入浴シーンの画像は大人のエロスも垣間見せ本当に美しい。



本仮屋 ユイカは、2006年6月から自身のブログを公開しているが、壁紙や掲示板は置いていない。



楽天
Categories
blog内検索
My Yahoo!に追加
Add to Google