2006年12月23日

松山ケンイチの画像最新情報

松山ケンイチは、HORIPRO×BOON×PARCOの共同企画ホリプロ男性オーディション「New Style Audition」で16,572人の中からグランプリ受賞。 PARCO 2001年「Looking for a new “NEW”」キャンペーンでモデルデビュー。

松山ケンイチの画像、動画は、テレビではごくせん(2002年4月~7月、日本テレビ、毛利研一(3年D組生徒)役 )で見ることができます。

松山ケンイチの画像、動画のdvdは、映画ではウィニング・パス(2003年 健太役、堀北真希が共演)NANA(2005年 岡崎真一(シン)役)、デスノートdeath note the Last name(2006年11月3日 主演藤原竜、 L/竜崎役) で見ることができます。

松山ケンイチは日本テレビ『ズームイン!!SUPER』の取材班が映画『デスノート』の現場に訪れた際、ズームインのカメラをすばやく見つけ、隣にいた藤原竜也に「ズームインですって…」、「ズームイン…」と耳打ち。藤原に「やれば?」と言われた彼は「やっていいですかね」と笑うと「ズーッム…イン…!」と言い、人差し指をカメラに突きつけたことがあります。。

松山ケンイチの今後の映画などの公開予定は、神童(2007年春公開予定- ワオ役)、蒼き狼〜地果て海尽きるまで〜(2007年3月3日公開開始 - ジュチ役)、ドルフィンブルー 〜フジもういちど宙へ〜(2007年夏公開予定)、椿三十郎(2007年12月公開予定 -井坂伊織役)となっています。


デスノートの壁紙画像

デスノート『DEATH NOTE』は、原作・大場つぐみ、作画・小畑健のサイコサスペンス漫画である。読み切り漫画が元になっている。実写映画、小説、アニメ、ゲーム作品、および作中に登場する架空のノートを指す場合もある。

デスノートという本名を書かれた人間は死んでしまうという死神のノートを偶然手に入れ、それを使って犯罪者を粛正していく主人公・夜神 月(やがみ ライト)と、大量殺人犯として月を追う名探偵・L (エル)との闘いを描いた物語である。
デスノートの実写映画は2006年6月17日に前編が公開、後編『デスノート the Last name』は同年11月3日公開、主演の月/キラはL役は松山ケンイチ、弥海砂役は戸田恵梨香である。
主題歌は主題歌はレッチリことレッド・ホット・チリ・ペッパーズ である。

デスノート倉庫、デスノート面白倉庫などのコラやネタバレや占い、面白画像や壁紙、DVD情報などグッズ集めたファンサイトが有名である。

楽天
Categories
blog内検索
My Yahoo!に追加
Add to Google